2010年05月13日

<巻機山>県警ヘリが5人発見、安否確認へ…新潟・群馬県境(毎日新聞)

 7日午後7時40分ごろ、新潟県南魚沼市と群馬県みなかみ町の境にある巻機山(まきはたやま)(1967メートル)に登った東京都国立市富士見台、無職、坂口貞夫さん(68)ら男女5人のグループが下山しないと、坂口さんの妻から新潟県警南魚沼署に通報があった。県警が8日午前7時からヘリコプターなどで捜索していたところ、山頂南側の尾根付近で5人の姿を発見。安否を確認している。

 同署によると、5人は前夜、南魚沼市側の民宿に泊まり、7日午前6時ごろ入山。下山予定の同日午後5時を過ぎても戻らなかったため、民宿が坂口さんの妻に連絡した。【岡田英】

民主議員発言で米側混乱 「地元賛成」とウソ 政府断念の伊江島案(産経新聞)
日米地位協定に「環境条項」=沖縄配慮、改定提起へ(時事通信)
キャバクラ経営会社社長を逮捕=ホステス所得税など脱税−東京地検(時事通信)
会社預金7000万円着服か=容疑で元役員逮捕−警視庁(時事通信)
普天間未決着でも首相続投支持=小沢氏は「政治状況見て進退判断を」−仙谷氏(時事通信)
posted by イケノ マサタダ at 15:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

雑記帳 「こち亀」キャラの銅像散策マップ完成 無料配布(毎日新聞)

 JR亀有駅(東京都葛飾区)周辺の商店街に点在する人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の登場人物たちの銅像11体を紹介する散策マップを商店街関係者が完成させ無料で配布している。

 地域の活性化のため商店街などが設置を進めてきた銅像群だが、4月には主人公の両さん(両津勘吉)像の持つマラカスが酔った男にへし折られる事件が発生。関係者による夜間パトロールまで実施された。

 両さんのほか「麗子像」や「本田像」など、11体を巡る所要時間は約30分。漫画では両さんの破天荒な行動が人気となっているものの「観光と散策はルールを守って楽しく」が地元の願い。【山田奈緒】

【関連ニュース】
両さん像損壊:容疑の会社員を書類送検…警視庁亀有署
こち亀:23歳男が自首 両さんの銅像破壊
両さん銅像:亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て
こち亀:両さんの銅像壊される 東京・葛飾
雑記帳:こち亀「両さん」像を修復…東京・亀有

働き盛りの近視怖い パソコンなど悪影響 深刻な視力障害注意(産経新聞)
首相動静(5月9日)(時事通信)
普天間未決着でも首相続投支持=小沢氏は「政治状況見て進退判断を」−仙谷氏(時事通信)
年長フリーター防げ!今春高卒、行政が支援(読売新聞)
としまえん「フライングカーペット」で少年転落(読売新聞)
posted by イケノ マサタダ at 17:45| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。