2010年05月27日

15歳の娘が供述「私も金を使った」 千葉・八街の殺人放火事件で父娘を送検(産経新聞)

 千葉県八街(やちまた)市の農業、中村行夫さん(78)が刺殺され、自宅が放火された事件で、強盗殺人と現住建造物等放火の疑いで、同市の平野重治容疑者(47)とともに逮捕された娘(15)が「金の一部は私も使った」などと供述していることが24日、捜査関係者への取材で分かった。佐倉署捜査本部は同日、2人を両容疑で送検した。

 捜査関係者によると、平野容疑者は最近ほとんど仕事をしていなかったが、事件発生後、自宅近くのパチンコ店やスナックを訪れていたほか、アパートの家賃を振り込んでいたことが分かっている。娘は捜査本部の調べに、事件前後の行動について詳細に証言しており、奪った現金の一部を自分でも使ったと供述しているという。

 平野容疑者らは、11日午前6時50分から午後2時半ごろまでの間に中村さん方に侵入。中村さんの背中を刃物で刺して殺害。現金十数万円を奪い、放火した疑いが持たれている。

【関連記事】
ストーカー男と娘を逮捕 金銭目的で犯行か 千葉
板橋の資産家夫婦殺害1年 絞り込めぬ犯人像
「ネット解約され」家族5人殺傷、長男の鑑定留置を決定
不審火、バイクなど4台焼く 大阪
引きこもり殺人勃発…“爆弾”を抱える家族の実態
中国が優等生路線に?

ASEAN各国に自動車基準・認証協力イニシアティブを提案(レスポンス)
普天間移設 米要求に大幅譲歩 現行案と大差なく(毎日新聞)
<若年認知症>全国組織が発足 家族会など23団体が参加(毎日新聞)
鮮魚仕入れ過程にCOなし=スーパーで開けた後、混入か―東京・江戸川区(時事通信)
いい子紹介なら切符なしでも…巡査、違反見逃し(読売新聞)
posted by イケノ マサタダ at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。