2010年03月01日

鳩山首相、公邸改修に474万円 浴室改修は否定(産経新聞)

 政府は23日の閣議で、鳩山由紀夫首相と幸(みゆき)夫人が昨年10月末に首相公邸に入居する際、内装や床の改修、洗濯乾燥機2台の購入などで計約474万円を支出したとする答弁書を決定した。自民党の高市早苗衆院議員の質問主意書に答えた。

 和室などの内装補修や床の改修に約413万円、洗濯乾燥機の購入と故障した洗濯乾燥機2台の撤去に約61万円を支出していた。

 高市氏は主意書で「麻生太郎前首相が入った風呂に入りたくないという理由から約1000万円を使用し、風呂場の改修工事が行われたのでは」と指摘したが、答弁書は「浴槽の清掃が行われた事実はあるが、改修工事の事実はない」と否定した。

 首相は12日の衆院予算委員会で「風呂場と洗濯機を変えたかもしれない」と答弁したが、その後、浴室の改修を否定していた。

【関連記事】
納税者は皆、怒っている 国税は悪質脱税を告発せよ
親族会社の株式 鳩山首相は現在も保有
美絵子センセイ資産0円、裸一貫のチャレンジ証明
小沢夫妻 総資産19億7300万円預貯金はゼロ
「ポスト鳩山」の懐具合…小沢氏が“桁違い”で圧倒

「政治とカネ」自民の追い風にならず 「一人相撲」の審議拒否(産経新聞)
<民主党>「七奉行」長崎知事選敗北で発言(毎日新聞)
<日弁連>「第三者委」でガイドライン(毎日新聞)
<原口総務相>住基カード「持ってない、すみません」(毎日新聞)
<裁判員裁判>米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認(毎日新聞)
posted by イケノ マサタダ at 18:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。